パワーストーン・天然石 トレンドアクセサリーの楽しみ方

天然石をパワーストーンとしてゴムブレスレットのように楽しむ方や鉱物マニアの方のように原石を収集して楽しむ方もいらっしゃいます。
そしておしゃれのポイントにファッションアイテムとして楽しむ方もいらっしゃいますね。
楽しみ方は人それぞれ。

ここではトレンドのデザイン性を重視した天然石の楽しみ方をご紹介します。

パワーストーン・天然石 トレンドアクセサリーの楽しみ方

1.デコラティブ・アシンメトリー・片耳ピアス

最近はデコラティブなピアス・イヤリングが流行っています。

スポンサーリンク

デコラティブとは個性を主張する、サイズが大きいという意味があります。
タッセルの人気も継続中でこんなデザインを一つつけるだけでたちまちトレンド感がでてきます。

こちらはヘキサゴン型のオニキスのピアスです。
またアシンメトリーのピアスも人気があります。

 

 

 

 

 

水晶とエチオピアンオパールのピアスで
左右非対称のデザインなのに全体的にまとまっています。

 

 

 

 

 

ボリュームあるパールにスモーキークォーツのシックな色合わせです。

 

 

 

 

 

また片耳だけで楽しむ方も増えています。
男性がつける時、片耳だけの方が多いですが
今年は女性も片耳で楽しまれていますね。

今年はこんなに大きくてもいいの?という位大きくてもokですが
天然石の大きいのは耳が痛くなるので大きい石は1つにしてあとはタッセルやパールなどで軽さのあるものを選びましょう。

 

2.太めのバングル

今はボリュームのあるバングルがトレンドです。

 

 

 

 

 

 

こんなバングルに合わせたい天然石は鮮やかな色のバングル。

重ねづけして更にデコラティブに。
オレンジレッドのガーネットのバングルです。

3.ロングネックレス

ネックレスもまた大ぶりのチョーカーにロングネックレスを合わせるのが流行っています。
デコラティブなピアスに太めのバングルそしてボリュームのあるチョーカーにロングネックレスは30代~だと少し頑張ってしまいそうですがどうでしょう。
最先端のおしゃれさんはかっこいいと思います!
最先端をいかなくてもいいおしゃれさんは(自分の好きなものに流行りの物を少し取り入れたい、という方)は大ぶりのピアスにバングル、上質な素材のロングネックレスあたりが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ここは18金あたりのロングネックレスで大人の余裕を醸し出したいところです。
若い時はアクセサリーをつけて人に自分をどう魅せるかという外向きの要素が多く
40代を過ぎる頃からアクセサリーは石を通して心を愛でるものであり自分自身を満たす内側の要素が大きくなる気がしますがいかがでしょう。
人にどう見られるかより自分が自分をどう見ているか、を意識するとより楽しめるのではないしょうか。

何故18金を推奨するかといいますとやはり本物の金の輝きは天然石をとても美しく瑞々しく引き立ててくれます。
金そのものも動く度にきらりと輝き華やかな雰囲気を放ちます。
ロングネックレスはどんな服にでも合わせられますし一年中つけられますのでとてもおすすめのアイテムです。
まとめ

パワーストーン・天然石 トレンドアクセサリーの楽しみ方

1.デコラティブ・アシンメトリー・片耳ピアス

大ぶりで個性を主張するデザインや左右非対称もしくは片耳だけなど自由な感じのピアスがトレンドです。

2.太めのバングル

バングルもインパクトのあるボリューミーなタイプがトレンドです。

3.ロングネックレス

チョーカーにロングネックレスを合わせるスタイルが人気です。
ロングネックレスはどんなシーンでも幅広くつけられるのでおすすめのアイテムです。
気になるアイテムはありましたか?
流行りの物を少し取り入れるだけでもぐっとおしゃれ度が増しますのでご参考にしてくださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おすすめ記事
パワーストーン ジュエリー作家が教える自分らしい3つの選び方 

スポンサーリンク

コメントを残す

*