パワーストーンの相性

パワーストーンの良い相性の組み合わせ ~自分と石編~

パワーストーンの相性とは

パワーストーンは古代からお守りやアクセサリーとして世界中で重宝されてきました。

現在も受け継がれていますがパワーストーンによって相性の良い・悪いというのがあります。

今回はパワーストーンの良い相性について詳しくご紹介します。

パワーストーンと自分との相性

物には何にでも波動というものがあります。

人が発する波動。

石が発する波動。

人と人の波動が合えば一緒にいて居心地が良いし合わなければどこかしっくりこないでしょう。

それと同じで人とパワーストーンにも相性が良い・悪いということがあります。

自分と相性が良いパワーストーンを持つと自分自身のパワーが強くなり意識も高まって望む願いに向かいやすくなります。

パワーストーンが自分の持っている力を最大限に発揮させてくれるでしょう。

 

 

パワーストーンには石によって得意分野があります。

愛の波動が高いもの。

豊かさの波動が高いもの。

活力の波動が高いもの。

パワーストーンが持つ得意分野のパワーを活かして効果的に自分自身に取りこんでいきましょう。

スポンサーリンク

 

良い相性を見極めるには

霊的に敏感な人にエネルギーを感じ取ってもらう

こういう方法もあるとは思います。

その人の能力が素晴らしいと感じ尚且つ信頼関係があるならとても良いと思います。

ただいろいろな人とお会いしてきて思うことですが「あの有名な人に石を選んでもらった」というブレスレットを見せていただいても

「でもこのブレスレット、ださいと思ってるのでつけても全然テンションが上がらないです。」とおっしゃる人が多いです。

「ではどうしてつけるのですか?」

「有名な人に選んでもらったし高かったから。」

私は他の方の作品に関してはもちろん一切何も言いませんがつけている人にはちょっとお伝えします。

気分の上がるものをつけるといいですよ~♪

テンションが上がらないものをつけて自分の波動が上がると思いますか?

ただ、見た目が好みではなくてもあの憧れの人が選んでくれたからテンションが上がる!

これはいいと思います。

霊的に敏感な人に選んでもらう時は信頼している人に波動を感じとってもらいましょう。

ペンデュラムで選ぶ

ペンデュラムとはチェーンの先に石をつけて揺れの動き方によって「YES」「NO」をみるものです。

スピリチュアルが好きではない人からみたら怪しすぎる行動でしょうね。(私は好きですが笑)

ペンデュラムはヨーロッパで千年以上前から地下水脈を探す道具として使われてきたものです。

 

私達は潜在意識で様々な情報を捕らえています。

だれかを思っていたらその人から連絡がきた、とか行く予定だったところが嫌な予感を感じ行かなかったら危険なことが起こっていたなど。

また動物も水や食物のありかを無意識で感じ取ります。

ペンデュラムはその潜在意識を引き出すアイテムです。

 

これは私は個人的に使うこともあります。

何もしないのに生き物みたいに回ることがよくあり見えない力を感じるアイテムですから。

このペンデュラムを使って石の相性をみるというのは良いと思います。

(ただスピリチュアル嫌いのパートナーの前ではやらない方が良いかと…笑)

Oリングで選ぶ

これキネシオロジーというものですが

様々なエネルギーや外的な要因に対して筋肉が変化するという特性を活かしたものです。

やり方は右手の親指と中指で丸を作りしっかりと閉じます。

誰かにその2つの指を開いた時の強さを覚えていてもらいます。

そして気になる石を左手に持ってもう一度二本の指を引っ張ってもらいます。

何も持っていない時より石を持った方が指の力が強いと感じた時、その石は相性が良い可能性が高いという事になります。

逆に指が離れた場合、相性が良くないのです。

これはプロの人がかなりやっている選び方です。

石以外でも何度かやって信憑性が得られそうな時は参考にしても良いかもしれません。

(筆者は第三者に指を持ってもらうと期待に応えたいというよくわからない意識が一瞬入るのでOリングは全くあてになりません。笑)

直感で選ぶ

これです!これが良いと思います。

パワーストーンの見た目で選ぶという方法です。

「何故か気になる。」と思った石は石の波動を無意識に感じ取って気になるのです。

自分と似た波動を持っているので相性が良いパワーストーンということになります。

ただ、感情を内に内に入れてきた人は直感がわかりにくい人もいらっしゃいます。

いろいろなことを我慢してきたりする中で自分の気持ちがわからなくなってしまい無意識に蓋をしてしまうのです。

そういう人は直感以外の上の選び方で身につけてみてください。

その石と毎日触れ合い、石を通してご自分の心をみつめる習慣をつけていかれると蓋が外れてきやすくなります。

 

直感が冴えている人はご自分がテンションの上がる石を身につけてくださいね。

 

まとめ

物には何にでも波動というものがあり人とパワーストーンにも相性が良い・悪いということがあります。

自分と相性が良いパワーストーンを持つと自分自身のパワーが強くなり意識も高まって希望の未来を手に入れやすくなります。

良い相性を見極める方法

・霊的に敏感な人に選んでもらう

・ペンデュラムを使って選ぶ

・Oリングを使って選ぶ

・直感で選ぶ

 

ご自分に合うやり方でしっくりくるパワーストーンを身につけ日々の生活を楽しまれてください。

 

この記事を読んだ人におすすめ

パワーストーンとの相性を知って、さらに運気アップ【良い相性とは】

 

 

スポンサーリンク

-パワーストーンの相性

Copyright© 天然石 AMULET MOON , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.